クラウン セダン エアサス廃止 10代目 S15#型

トヨタ(TOYOTA)

クラウン セダン エアサス廃止 10代目 S15#型

フルモノコックボディーにより軽量化。

この代からロイヤルシリーズにも
フルモノコックボディーを採用。

これにより、
先代モデルと比較して
100kg以上の軽量化となる。

保守的な流れを汲みながら
快適性から運動性能重視へと
方針転換が明確に現れた
モデルである。

出典 http://ja.wikipedia.org

クラウンカスタムカー

出典 http://www.jp-tsukasa.com

エアサスを廃止90系マークIIと共用。

コスト削減が図られ、
ロイヤルサルーンGにあった
エアサスペンションは廃止され、
プラットフォームは
マジェスタとともに90系マークII
のものと共用することとなった。

この代をもって
ピラードハードトップは
最後になった。

グレードは

「ロイヤルサルーンG」
「ロイヤルサルーン」
「ロイヤルツーリング」
「ロイヤルエクストラ」。

出典 http://ja.wikipedia.org


クラウン ロイヤルサルーン S15型

トヨタ クラウン S15 カスタムカー

1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ