車の乗り心地 真っ直ぐ走らせるのは難しいィ方向を決めるのは?

商用車

車の乗り心地 真っ直ぐ走らせるのは難しいィ方向を決めるのは?

タイヤが走る方向を決める

「クルマは真っ直ぐ走ってくれる
もの」と思ったら大間違い。

普段走っている道路は、
デコボコしていたり、
左右に傾いていたり、
トラックのワダチなどもあって
決して平らで真っ直ぐではありません。

事実上、真っ平らな道路は存在しません。

クルマが真っ直ぐ走らない理由に
挙げられるのが、タイヤ。

タイヤが路面のギャップを拾い
タイヤが曲がればハンドルも曲がる。

なので、
普通に走っているだけでも
左右に車体が振られてしまいます。

特に幅広の偏平タイヤや
ハイグリップタイヤなどは路面の
ギャップを拾いやすく、
走るだけで勝手に方向も変わります。

ダイハツ

出典 http://s-media-cache-ak0.pinimg.com

ハンドルの遊びは必要。

最近の車を運転して思うことは、
ハンドルに遊びが無い。

ハンドルの遊びとは、
ハンドルを少し左右に切っても
方向が変わらない範囲を
ハンドルの遊びといいます。

つまり、
ハンドルのユルユル感。

このユルユル感が真っ直ぐ走る
クルマの微調整に役立ちます。

しかし、最近のクルマは
ハンドル操作も軽く、
とてもクイックで
少し左右に切っただけでも
車体は忠実に反応してくれます。

電動パワステにより遊びが
ないように作られている。

特に他人の運転するクルマに
同乗して高速走行した場合、
良くわかります。

高速道路のデコボコやわだち
などを修正しつつクルマを真っ直ぐ
走らせようとすると、
どうしても左右にハンドルを切り
微調整します。

ハンドルに遊びがない分、
少しでもハンドルを切れば
車体は大きく振られる。

高速でスピードも出ているので
車体の動きはより大きくなります。

運転手よりも後部座席のほうが
車体の振り幅もよくわかり、
あまりにもフラフラすると
クルマ酔いしそうになりますね。

車体が左右に振られる度に
「運転下手だな」とおもいつつも、
いざ自分が運転すると「あれ?」
「ハンドルに遊びがない」。

そこではじめて運転技術の差では
ないことに気がつきます。

ハンドルに遊びがあれば、
「こんなにフラフラしないのに」
と思ってしまう。

スズキキャリー

出典 http://s-media-cache-ak0.pinimg.com

まとめ

・真っ平らで真っ直ぐな道路は
 存在しない。

・電動パワステも良いけれど、
 ハンドルに遊びは必要。

・偏平タイヤやハイグリップタイヤが
 路面のギャップを拾う。

・ミシュランタイヤはオススメ。
 
・車種に合った適正なタイヤを履く。

・タイヤの空気圧で操作性も
 良くなる。(指定の値から
+-0.2kgで試してみよう。)
 

AE86に電動パワステを付けて見た

安いアジアンタイヤはどうなのか!?

評価の高いタイヤ用ワックス使ってみた!

コンパクトカー乗り心地比較

車高下げ過ぎで乗り心地最悪な黒クラウン

1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ