ランボルギーニ・ムルシエラゴ古典的なエンジン

ランボルギーニ(Lamborghini )

ランボルギーニ・ムルシエラゴ古典的なエンジン

アフィリエイトのアクセストレード アフィリエイトのアクセストレード アフィリエイトのアクセストレード

スペイン語で「コウモリ」

ムルシエラゴ(Murcielago )は、
イタリアの自動車メーカー
ランボルギーニが2001年から
2010年にかけて製造した
スーパーカー。
「ムルシエラゴ」は
スペイン語で「コウモリ」の
意味。

出典 http://ja.wikipedia.org

古典的なエンジン

搭載エンジンは新規設計された
ものではなく、ディアブロから
引継ぎとなるアルミダイキャスト、
60°バンクを持つ水冷V型12気筒
DOHCエンジンの発展型を搭載する。

このエンジンはカウンタックから
ディアブロを経てムルシエラゴまで
基本構造を受け継ぐ設計であり、

ディアブロの最終生産型である6.0SE
のものに基本ストロークを延長し、
排気量は6.2Lとしている。

またディアブロのエンジンと比較して、
素材見直しによるムービングパーツの
軽量化も行われている。

出力は580hp(約588PS)、
トルク66.3kg・mとされている。
このエンジンの感触について福野礼一郎は
「古典的なエンジン」
「いかにも内燃機らしい豪快な回り方」
と評している

出典 http://ja.wikipedia.org

燃費ワースト第一位

アメリカ環境保護局とエネルギー省が
毎年発表する燃費ワーストランキング
2010年では、本車種のMT仕様が
市街地燃費3.4、高速燃費5.53と
ワースト1位に選ばれている。

またAT仕様も3位に選ばれている。

なお、ランボルギーニは
4年連続1位となった。

出典 http://ja.wikipedia.org

Top Speed

Lamborghini Murcielago review

1
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ